カードローン 借り換え

MENU

借金返済に困った時にはとにかく相談すること

しっかりとした返済計画のもとに借金をする必要があるのですが、それでも借金返済に困ってしまうという場面はあるかもしれません。

 

その場合にはとにかく借金をしている会社などに相談をすることが必要です。相談された会社は必ず本人にプラスになるような解決法を考えてくれます。

 

 

最もやっていはいけないのは、無断で返済の遅延などをしてしまうことです。


無断で遅延をしてしまうと損害遅延金を請求されたり、遅延をすることで個人信用情報の事故情報に遅延の事実を記載されてしまうということになりかねません。事故情報に遅延を記載されてしまいますと、ほかのカードローン審査で通ることが非常に困難になってしまいますので、絶対に避けなければならないのです。

おまとめローンで一本化する

現在借りている金融業者に相談しても上手くいかない場合や、複数業者に借りてしまっている場合などには、それぞれの借入をひとつの金融業者にまとめて一本化するというおまとめローンの選択肢があります。

 

この場合現在借りているどちらか、若しくはどれかに相談すると言うよりも他の金融業者で一本化するのが現状では正しいやり方です。

 

 

でも消費者金融等の貸金業者でおまとめすると総量規制に抵触するんじゃないの?


大丈夫です!総量規制には例外規定があり、おまとめローンなら年収の1/3を超えても借りれるようになるんです。