カードローン 借り換え

MENU

カードローンを借り換える場合のメリットとその注意点とは?

一度契約したカードローンは、そのままずっとその業者で利用し続けなければならないと思っていませんか。実は、現在利用中のカードローンは「借り換え」をすることができます(専業主婦にはちょっと厳しいかもしれません)。

 

カードローンの借り換えという言葉については耳慣れないという人も多いかもしれませんが、実はそれほど難しいものではなく現在利用しているカードローンを別の業者と契約をしなおすというものになります。

 

 

業者によっては「のりかえローン」などという商品名で展開されている


ケースもありますが、現在利用しているところから別の消費者金融から借り換えるということが主な目的となります。

カードローンを借り換えるメリットはまず金利を低くできる

この借り換えのメリットとしては、ひとつは金利を低くするという点が考えられます。

たとえば10万円を実質年率18.0%で利用している場合、一日あたりに発生する利息は約50円です。10万円をカードローンで借り入れて30日後にすべて返済する場合支払う金額は元本の10万円に加えて利息の1,500円(50×30)が必要となります。

ではもしこれは実質年率が15.0%であればどうでしょうか?

 

 

同じ10万円でも一日あたりに発生する利息は約41円となり、30日後に返済する場合の利息は41円×30日=1,230円です。


このように、同じ金額を借り入れていても金利が違ってくればその後の返済で支払うべき金額についても大きく違ってくることになります。

 

カードローンの借り換えとは、現在利用している業者よりも金利が低いところに借り換えることによって、トータルで支払う金額を抑えるという点に最大のメリットがあります。それだけに、カードローンの借り換えを考える場合には現在借り入れている金利よりも低いところに申し込むということが基本です。

 

そのため、借り換えを利用するのであればまずは自身の現在の金利を確認し、借り換えたい業者の金利も併せて確認することが大切です。借り換えた結果金利が上がってしまったのでは何の意味もありませんね。また、借り換えの際には当然ながら別の業者と契約をすることになりますので、一定の審査を受ける必要があり、みずほ銀行カードローン審査落ちしてしまった方には厳しい審査となります。

2017/01/27 00:42:27 |
若い時は、実家で暮らしていた時は暮らす事に困る事なんてありませんでした。住む場所もあって食べるものも購入しなくても家にありました。そんな普通の環境だった事が今では幸せだったなと感じてしまいます学生の時は親がいるのが当たり前のように思っていました。そして生活で困る事がなかったのです。それを考えると大人になって生活を自分でしなくてはいけなくなった事がすごく大変だなと感じるようになりました。仕事をして生活をするというのは本当に大変な事です。アイフルの仮審査と本審査を通貨して喜んでいたものです。子供が生まれて家族ができるとさらに大変になってきてしまいます。学生の頃とは比べ物にならないぐらい大変だと最近では感じるようになりました。生活をするのがこんなに大変な事なんて学生キャッシングしている時は考えませんでした。だから、親にも感謝をしていかなくてはいけないなと感じています。学生の時代は親にどれだけお世話になっていたのかがわかります。大人になるというのも大変な事になるのです。
2015/10/25 12:32:25 |
スマホゲームに嵌りすぎて私は、30代前半で独身のサラリーマンです。私は、4年ほどスマホゲームに嵌っています。たまに、仕事そっちのけでスマホゲームをしているときもありました。スマホゲームを始めてきっかけは、仕事の同僚から「このゲームを一緒にしませんか?一人でするより、二人でしたほうが楽しいですよ。」といわれたことでした。それまで私は、ゲームは子供がするものと思っていましたが、やればやるほど嵌ってしまい、本当に楽しいとのめりこむようになりました。今もそうですが、スマホゲームは課金ができます。課金すれば他の人より、いいアイテムが買えたりします。一緒に始めた同僚は、課金をして私よりはるかに強くなっていました。ゲームにお金を掛けるのはもったいないと思っていた私ですが、同僚の勧めで1度だけ課金をしました。それからというもの月々つぎ込む額がどんどん多くなり、気が付けば月に10万以上つぎ込んでいました。終いにはフリーローンの審査に申込む羽目にまで陥りました。その後、友人らに勧めたりしていたときに「どんなにお金をつぎ込んでも手元には何も残らないよ。そのお金で、旅行とか結婚資金にしたほうがいいんじゃないか...
2015/06/25 18:54:25 |
先日、いとこの結婚式に出席しました。友人の結婚ラッシュは、数年前に過ぎてしまったので結婚式に出席するのは久しぶりでした。20代の頃はワンピースっぽいカジュアルなドレスを着て参列したのですが、さすがに30代ともなるとあまりカジュアルなドレスを着るわけにはいきません。迷った挙句、和装で参列することにしましたが帯止めが無かったので専業主婦のカードローンで借りたお金で購入しました。着物は自分で着つけることができないので、結婚式場でヘアセットもお願いしたついでに着つけて貰いました。その時の美容師さんに思いもかけず、うなじのキレイさを褒められました。実は20代になったばかりの頃、全身脱毛で神戸駅近くの脱毛サロンに通っていたことがありました。その時にうなじもキレイに脱毛してもらっていたのです。全身脱毛をしてから随分と時が経っているので、うなじも脱毛されていることをスッカリ忘れていましたが褒められるとやはり嬉しいものです。きものを着る機会はめったにありませんが、全身脱毛をしていて良かったと思いました。
2014/11/02 06:58:02 |
お金を借りると、当然返済責任が発生します。借りたお金は、所定の決められた日までに返済しなくてはいけません。仮に返済が遅れた場合、遅延利息を支払えば済む問題だけでは無くなります。やはり社会的な信用を失うと考えた方がいいでしょう。一度失ってしまった信頼というものはそう簡単には取り戻せません。クレジットカードを作れなくなったり、住宅ローンを組めなくなったりします。金融業者は、お客様を信じてお金を貸しているわけで、その信用を裏切ることを決して行ってはいけません。学生だから許されるということも有りません。学生も、お金を借りるのは当然返済責任が生じますし、遅れれば信用を失うことになります。これは、社会のルールです。このルールを守れないと社会人として失格になります。
2014/08/04 22:36:04 |
しっかりとした返済計画のもとに借金をする必要があるのですが、それでも借金返済に困ってしまうという場面はあるかもしれません。その場合にはとにかく借金をしている会社などに相談をすることが必要です。相談された会社は必ず本人にプラスになるような解決法を考えてくれます。最もやっていはいけないのは、無断で返済の遅延などをしてしまうことです。無断で遅延をしてしまうと損害遅延金を請求されたり、遅延をすることで個人信用情報の事故情報に遅延の事実を記載されてしまうということになりかねません。事故情報に遅延を記載されてしまいますと、ほかのカードローン審査で通ることが非常に困難になってしまいますので、絶対に避けなければならないのです。おまとめローンで一本化する現在借りている金融業者に相談しても上手くいかない場合や、複数業者に借りてしまっている場合などには、それぞれの借入をひとつの金融業者にまとめて一本化するというおまとめローンの選択肢があります。この場合現在借りているどちらか、若しくはどれかに相談すると言うよりも他の金融業者で一本化するのが現状では正しいやり方です。でも消費者金融等の貸金業者でおまとめすると総...